ブログ

Blog

FROMKYOTOOSAKA

ディズニーのセル画も買取致します(愛知県名古屋市千種区姫池通 古美術買取 古美術風光舎名古屋店) 

2022.07.31

皆さま、こんにちは。スタッフNでございます。

 

7月も今日で最終日、明日から8月でございます。

 

先日、何年振りかに東京ディズニーシーに行って参りました。

 

 

 

誘われて、大人になっても楽しめるか、心配しながら行きましたが、とっても楽しかったです。

夢の国なんだから当たり前だろ、とディズニーファンの方には怒られてしまうかもしれませんが、実はN、一時期ディズニーに行かなくなってしまったのです。

 

小さい時は大好きで毎年言っていたのですが、ある時に「あぁ、これはすべて偽物なんだ・・・」と急に悲しくなってしまった時がありました。

 

しかし今回、キャストやキャラクターではなく、お客さんから元気をもらうという新たな楽しみ方を見つけることができました。

 

舞浜駅に降りた時から空気が変わり、TDLを楽しみにしている笑顔で幸せそうな人たちがたくさんいる空間が、世界で一番平和な場所に思えて幸せでございました。

 

今回は現地集合で1人で舞浜駅に向かったため、いつもは気付かない周りの人達の幸せオーラに気付いたのかもしれません。

 

船や汽車に乗っていると、見ず知らずの人が手を振ってくれる。

知らない人同士なのに、気持ちが通じ合っている感覚が嬉しい。

と感じ、途中から「手を振られたら全力で振り返す」「手を振っている人がいないか探す」という、謎の使命感にかられ、謎のミッションをしておりました(笑)

 

 

 

久しぶりのディズニーは正直わからないことだらけで大変でございました。

 

携帯で入るの?ファストパスなくなったの?エントリーで落ちたらショー見れないの?ディズニープレミアアクセスって何?ミラコスタの通路は開園1時間後からなの?

などなど、事前準備したのにも関わらずパニックに陥っておりました。

さらに、知人にとってもらったチケットが間違っており、アーリーイブニングパスポートという15時からしか入れないチケットだったり・・・

キッズサマーファンと書いてあるから子供チケットと勘違いしたり・・・

横文字が多すぎててんやわんやでございました。

 

そして、ミッキーの声が少し違っていたので驚いたのですが、2018年から交代しているようですね。

調べたら前の声優さんは大学教授で、副業でミッキーの声をされていたそうです、驚きですね。

 

「ここに来れば、絶対楽しい、絶対幸せになれる」という安心感がディズニーの魅力なのかもしれません。

一人でも、何回でもディズニーに行きたくなる気持ちがわかる気が致します。

 

古美術風光舎では、ディズニーの昔のセル画なども買取しております。

古いものをお譲りいただいたお金で、ディズニー旅行いかがでしょうか?

 

ではでは

 

 

Hello everyone. I am Staff N.

 

Today is the last day of July, and tomorrow is August.

 

The other day, I went to Tokyo DisneySea for the first time in years.

 

I was invited and worried about whether I would be able to enjoy it even as an adult, but it was a lot of fun.

Disney fans may get mad at me because it’s a dreamland, but actually, N, I stopped going to Disney for a while.

 

When I was little, I loved it and said it every year, but there was a time when I suddenly became sad and said, “Oh, this is all fake…”.

 

However, this time, I was able to find a new way to enjoy it, not the cast and characters, but the audience.

 

When I got off at Maihama Station, the atmosphere changed, and I was happy to see that the space was filled with smiles and happy people looking forward to TDL, and I thought it was the most peaceful place in the world.

 

This time, I headed to Maihama Station alone for a local meeting, so I may have noticed the happy aura of the people around me, which I usually don’t notice.

 

When you are on a ship or train, strangers will wave to you.

Even though we don’t know each other, I’m happy to feel that we can understand each other’s feelings.

I felt like I was doing a mysterious mission halfway through, “If someone waves my hand, I will turn around with all my might” and “Look for someone who is waving their hand”.

 

It’s been a long time since I’ve been to Disney, and honestly, it was full of things I didn’t understand.

 

Can I enter with my cell phone? Did you run out of fastpasses? Can’t you watch the show if you fail the entry? What is Disney Premier Access? Is the passage of MiraCosta one hour after the park opens?

Etc. I was in a panic despite having prepared in advance.

In addition, the ticket I got from an acquaintance was wrong, and it was an early evening passport, a ticket that can only be entered after 15:00…

Because it says “Kids Summer Fun”, I misunderstand it as a child’s ticket…

There were too many horizontal characters and it was confusing.

 

And I was surprised that Mickey’s voice was a little different, but it seems that it has been replaced since 2018.

I did some research and found out that the previous voice actor was a university professor, and he was doing Mickey’s voice as a side job.

 

Perhaps Disney’s appeal lies in the sense of security that “if you come here, you will definitely have fun, you will definitely be happy.”

Even alone, I feel like I can understand the feeling of wanting to go to Disney again and again.

 

At Kobijutsu Fukousha, we also purchase old Disney cels.

How about a trip to Disney with the money you gave us the old one?

 

See you soon

 

 

*********************

 

このところ、整理やお片付けなどをされている方のご相談などが多くございます。お暑い日が続きますのでくれぐれもご無理のないように、なさってくださいませ。風光舎では、古美術品や骨董品の他にも絵画や宝石、趣味のお品など様々なジャンルのものを買受しております。

お片付けをされていて、こういうものでもいいのかしらと迷われているものでも、どうぞお気軽にご相談下さいませ。

また風光舎は、出張買取も強化しております。ご近所はもちろん、愛知県内、岐阜県、三重県その他の県へも出張いたします。

まずは、お電話お待ちしております。

 

愛知県名古屋市千種区・骨董 買取

『古美術 風光舎 名古屋店』

TEL052(734)8444

10:00-17:00 OPEN

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

出張査定可能エリア

その他の買取地域はこちらをご覧ください。

ページトップへ