ブログ

Blog

FROMKYOTOOSAKA

『相棒』備前焼いつもありがとう(覚王山名古屋店より)

2020.11.15

 

こんにちは。名古屋店スタッフYです。

本日は、備前焼のお話を少し。

本日のご紹介は、金重道明作 伊部徳利です。

この、あたたかな肌感をお伝えするべく、本日はアップの画像にしてみました。

注がれた日本酒さえも、ほんのりまろやかになるような印象を受けますね。

手に取ってみたくなる肌感が少しでも伝わるといいなぁ..

 

実はスタッフYも、備前焼愛好家です。

さほど何も考えず備前焼の器をよく使ってるのですが、

どれに盛りつけようか迷うときに必ず無意識に手に取ってしまう器です。

そういえば、洋服でも靴でもなんでも、無意識に手に取る相棒みたいな

アイテムって、ありませんか?

その、器版ともいいましょうか。和食のみならず、

洋食、中華やオードブル、そして先日はホールケーキがのっていました笑。

いつでも何でも来いと待ってくれてるところに、懐の深さを感じます。

 

そういうアイテムのことを、なんて呼べばいいのだろうか、

いつも悩んでいますが…

そうだ、『相棒』にしよう。『相棒』いつもありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

出張査定可能エリア

ページトップへ