ブログ

Blog

FROMKYOTOOSAKA

今いちばん行ってみたいところ(愛知県名古屋市千種区姫池通 骨董買取致します 古美術風光舎名古屋店)

2022.04.07

こんにちは、スタッフⅯです。

 

昨晩、速報で新型コロナウイルスの水際対策について、106か国の入国拒否を解除するニュースが流れました。

 

最近、海外に行けるようになったら訪れてみたい場所についてよく考えているのですが、とくに一番気になっている場所があります。

 

ロサンゼルスにある美術館「THE BROAD(ザ・ブロード)」です。

 

こちらの美術館は2015年にロサンゼルスの中心部にできた今とっても人気なスポットだそうです。

アクセスのしやすさはもちろん、こちらの美術館なんと入場料が無料なのです。

 

資産家イーライとその妻エディスブロード夫妻のプライベートコレクションを集めた個人美術館で、作品数はなんと2000点以上。

 

絵画から、アーティスティックな立体作品、空間を利用した作品と、大きな物から小さな物まで非常に様々な作品が展示されています。そして現在も1週間に1作品以上現代アートが増え続けているそうです。

 

とくにこちらの美術館で一番の注目作品と言えば、日本を代表する作家「草間彌生」さんのアートで「Yayoi Kusama’s Infinity Rooms」。

 

合わせ鏡を用いてLEDライトが無限に広がる空間を作り出し、独特な世界観が表現されています。

こちらの部屋はひとりor1組あたりにつき45秒間与えられるプライベート空間で、ここで写真を撮ったりできます。写真だけ見ても、宇宙空間にいるようで神秘的な世界が広がっています。

 

ロサンゼルスには「THE BROAD」以外にも様々な美術館や、ギャラリーが存在します。

 

例えば、通称「MOCA」と言われる「ロサンゼルス現代美術館」。

ここは「THE BROAD」のように現代美術を多く扱っており、「キャンベルのスープ缶」や「マリリンのディスパッチ」等で有名なアンディーウォーホルの作品が常設されています。

 

アート以外にも館内には「MOCA Store」というミュージアムショップもあります。センスの良いオリジナルグッズも豊富で、欲しいモノがたくさんありました。

 

他にも、通称「LACMA」と言われる「ロサンゼルス郡立美術館」。

 

ここには世界各国から作品が集められ、西海岸最大級の美術館と言われています。

こちらにはインスタスポットとしても人気の「urban light」という作品があります。無数のライトの間を歩いたりすることもでき、プロポーズの舞台にもなるほど美しいのだとか…

アートを観ながらプロポーズ、とっても素敵ですね。

 

 

書けば、書くほど、行きたい!という思いが強くなってきます。

 

以前は、旅行の醍醐味は”食”と思っていましたが、年齢を重ね、最近は旅番組などでも美術館が取り上げられているのを見て、美術館巡りを中心とした旅も良いな、と感じるようになりました。

 

私は自分がその国へ行った気持ちにさせてくれる旅番組が大好きでそこから旅の情報を得るのですが、皆様はどのように旅の情報を集めますか?

 

最近は旅番組で気分を高めているのですが、やはり実際に現地に行って、文化に触れ、たくさんのモノを自分の目で見たいですよね!

今は自由に国外旅行をすることは難しいですが、いつか行ける時が来ることを待ちながら…

いつかの時のために、情報収集をもっと頑張りたいと思います。

 

 

この写真はロサンゼルスではないのですが、ニュージーランドのウェリントンという町に行った時に立ち寄ったギャラリーにあった作品のひとつです。

この町の人柄が分かるような作品でとてもお気に入りの一枚です。

 

 

Hello, this is Staff M.

Last night, breaking news came out about the border measures for the new coronavirus, which lifted the entry denials of 106 countries.

Recently, I’ve been thinking about places I would like to visit when I can go abroad, but there is a place I’m particularly interested in.It is a museum “THE BROAD” in Los Angeles.

 

This museum is said to be a very popular spot that was opened in the center of Los Angeles in 2015. Not only is it easy to access, but admission to this museum is free.

 

It is a private museum that collects private collections of wealthy man Eli and his wife Edith Broad, and has more than 2000 works. A wide variety of works, from paintings to artistic three-dimensional works and works that utilize space, from large to small ones are exhibited. And even now, it seems that more than one piece of contemporary art is increasing every week.

 

The most notable work in this museum is “Yayoi Kusama’s Infinity Rooms”, which is the art of Yayoi Kusama, a leading Japanese artist. A unique world view is expressed by creating a space where LED lights spread infinitely using a mirror.

This room is a private space given for 45 seconds per person or group, and you can take pictures here. Even if you look only at the pictures, you can see the mysterious world that seems to be in outer space.

 

In addition to “THE BROAD”, there are various museums and galleries in Los Angeles. For example, the “Museum of Contemporary Art Los Angeles,” commonly known as “MOCA.” Many contemporary arts such as “THE BROAD” are dealt with here, and works by Andy Warhol, who is famous for “Campbell’s Soup Can” and “Marilyn Diptych”, are permanently installed.

In addition to art, there is also a museum shop called “MOCA Store” in the museum. There were a lot of original goods with good taste, and there were many things I wanted.

 

In addition, the “Los Angeles County Museum of Art,” commonly known as “LACMA.” Works from all over the world are collected here, and it is said to be one of the largest museums on the west coast. There is a work called “urban light” which is also popular as an Instagram spot. You can walk between countless lights, and it’s so beautiful that it can be used as a proposal stage … Proposal while watching art is very nice.

 

The more I write, the more I want to go! The feeling becomes stronger.

I used to think that the real thrill of traveling was “food,” but as I grew older, I saw that museums were featured in travel programs, and I thought it would be good to travel around museums. I came to feel it. I love travel programs that make me feel like I’ve been to that country, and I get travel information from them. How do you collect travel information?

 

Recently, I’ve been feeling better with a travel program, but after all I want to actually go to the site, get in touch with the culture, and see a lot of things with my own eyes! It’s difficult to travel abroad freely now, but I’m waiting for the time to go … I would like to do my best to collect information for some time.

 

This photo isn’t in Los Angeles, but it’s one of the works in the gallery I stopped by when I went to the town of Wellington, New Zealand. It’s a work that shows the personality of this town and is one of my favorites.

 

*********************

 

新年度を迎えました。

風光舎では、古美術品や骨董品の他にも絵画や宝石、趣味のお品など様々なジャンルのものを買受しております。

お片付けをされていて、こういうものでもいいのかしらと迷われているものでも、どうぞお気軽にご相談下さいませ。

また風光舎は、出張買取も強化しております。

ご近所はもちろん、愛知県内、岐阜県、三重県その他の県へも出張いたします。

まずは、お電話お待ちしております。

 

愛知県名古屋市千種区・骨董 買取

『古美術 風光舎 名古屋店』

TEL 052(734)8444

10:00-17:00 OPEN

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

出張査定可能エリア

その他の買取地域はこちらをご覧ください。

ページトップへ