ブログ

Blog

FROMKYOTOOSAKA

2021年の後半戦がスタートしました!(愛知県名古屋市千種区 古美術 高価買取 風光舎名古屋店)

2021.07.18

こんにちは。

昨日は風光舎のスタッフ会議でお店に皆が集合しました。

普段は会うことがなく、年齢もばらばらのスタッフ同士ですが、お互いに知らなかったことや、意外な共通点で話が盛り上がりました!

その帰り道、風光舎の氏神様である城山八幡宮が「茅輪神事(茅の輪くぐり)」をやっていることを思い出し、お参りしてから帰ろうと思いつきました。

城山八幡宮では茅輪神事の期間中、3日間宵の祭りが行われ、今年の日程が7月15~17日でした。

伺ったのが17日の昼間でしたので、境内にはまだ開いてはいない露店がたくさん並んでいました。

そして参道には提灯がたくさん飾られていて、お祭りがこれから始まりますよ、という独特のわくわくするような雰囲気のなかでのお参りすることができました。

 

 

本殿の目の前の門には、ガラス製の風鈴がいくつも飾られていて、その涼やかな音に心も体も洗われるようでした。

しばらくそこに立ち、その音色を楽しみました。

風鈴の音でひとしきり浄化された私は、門の中に入り、いよいよ茅の輪をくぐります。

例年、八の字を描くようにくぐる茅の輪も、今年は密を避けるために一度礼をして、そのまま通り抜けるよう、案内に書いてありました。

様式はいつもと違えど、祈りの気持ちに変わりはなく、家族や関わるすべての皆さまの無病息災を願い茅の輪をくぐりました。

そして、拝殿では人もまばらだったので、祝詞を奏上しながらお参りを終えると、風がつよく吹き抜けました。

それはまるで2021年の前半、半年分の禊が完了しましたよ、というお知らせのようでした。

そして、7月からの半年もつつがなく、平安に暮らせるよう願いを聞き届けたよ、という合図にも感じました。

 

 

 

 

無事に城山八幡宮での禊を終えた今日。

風光舎ではお店の模様替えをして、夏仕様にいたしました。

素敵な古伊万里の器たちが、太陽の光を浴び、きらきらと店内の特等席に並んでいます。

お店の中の空気感も変わり、これから始まる名古屋の暑い夏を乗り切るぞ、という覚悟ができたように思います。(笑)

どうぞ皆さま、店内を涼しくして待っておりますので、お散歩の途中にでも覗いていってくださいね。

(スタッフm)

 

 

 

Hello. Yesterday, everyone gathered at the shop at the Fukosha staff meeting.

We don’t usually meet each other, and the staff members are of different ages, but we talked about things we didn’t know about each other and unexpected commonalities!

On the way back, I remembered that Shiroyama Hachimangu, the god of Fukosha, was doing the “Kayawa Shinto ritual”, and I came up with the idea of ​​going home after visiting.

At Shiroyama Hachimangu, an evening festival was held for three days during the Kayawa Shinto ritual, and this year’s schedule was July 15-17.

I visited during the daytime on the 17th, so there were many stalls that hadn’t opened yet in the precincts.

And there were many lanterns on the approach road, and I was able to visit in a unique and exciting atmosphere that the festival is about to begin.

 

The gate in front of the main shrine was decorated with a number of glass wind chimes, and the cool sound seemed to wash my mind and body.

I stood there for a while and enjoyed the tone.

Purified by the sound of the wind chimes, I entered the gate and finally passed through the ring of Kaya.

The Kaya-no-Wa, which goes through in a figure of eight every year, was also written in the guide so that this year we would like to thank him once to avoid the crowds and pass through as it is.

Although the style is different from usual, the feeling of prayer has not changed, and I went through the circle of prayers, hoping for the health of my family and everyone involved.

And since the people were sparse in the hall of worship, the wind blew through when I finished the visit while playing the congratulatory words.

It was like a notice that the first half of 2021 and half a year’s worth of Misogi were completed.

I also felt the signal that I had heard my wish to live in peace within half a year since July.

 

Today we have successfully finished Misogi at Shiroyama Hachimangu.

At Fukosha, we have redesigned the store to make it summer-specific.

The wonderful Imari wares are lined up in the special seats in the store, shining in the sunlight.

The atmosphere inside the store has changed, and I am ready to survive the hot summer in Nagoya. (Lol)

Everyone, we are waiting for you to keep the inside cool, so please take a peek even during your walk.

(Staff m)

 

******************

 

生活様式の変化とともに、大切なお品を整理されている方もいらっしゃると思います。

ここ風光舎では、古美術品や骨董品の他にも絵画や宝石、趣味のお品など様々なジャンルのものを買受しております。

お片付けをされていて、こういうものでもいいのかしらと迷われているものでも、どうぞお気軽にご相談下さいませ。

 

風光舎は、出張買取も強化しております。

愛知県内はもちろん、岐阜県・三重県その他の県へも出張いたします。

どんなにご近所の方でもお伺いできますので、まずはお電話お待ちしております。

 

愛知県名古屋市千種区・骨董 買取『古美術 風光舎 名古屋店』

TEL:052-734-8444

 

I think that some people are organizing important items as their lifestyle changes.

Here at Fukosha, we purchase various genres such as paintings, jewelry, and hobby items in addition to antiques and antiques.

Please feel free to contact us even if you have been tidied up and are wondering if this kind of thing is okay.

 

Fukosha is also strengthening business trip purchases.

We will make business trips not only to Aichi prefecture but also to Gifu prefecture, Mie prefecture and other prefectures.

No matter how close you are, we are looking forward to your call.

 

Chikusa-ku, Nagoya-shi, Aichi, antique purchase “Antique Fukosha Nagoya store”

TEL: 052-734-8444

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

出張査定可能エリア

その他の買取地域はこちらをご覧ください。

ページトップへ