ブログ

Blog

FROMKYOTOOSAKA

”久屋大通公園フラリエで癒しを”(名古屋市千種区 古美術風光舎 名古屋店)

2021.06.12

皆さま、こんにちは。

 

 

 

暑い日が続き、外に出るのも億劫になってきましたね。(早いですかね…)

今日はわたしが以前行ったことのある場所について話していこうと思います。

わたしは名古屋で生まれ、名古屋で育った人間ですが、まだまだ知らない場所や行ったことのないところがたくさんあります。

今日話す場所もその中の一つでした。予定して行った場所ではなく、事前情報なしでふらっと立ち寄りました。

そこは、名古屋市中区にある「久屋大通公園フラリエ」です。

行ったことのある人は、ふらっと(フラリエに掛けているみたいですね)立ち寄ってみたくなる気持ちをわかってくださると思います。

久屋大通公園フラリエは名古屋市中区という都会の中にある美しい庭園です。都会の中にあるからこそ、よりいっそう魅力があります。

よく、都会に疲れて田舎に行くということがありますが、現実的にそのような勇気ある行動をとれる人は少ないですし、都会は好きだけど、今は少し疲れてしまったということもあるのではないでしょうか。

そんなときこそ、植物や花たちに癒されに行ってみるといいかもしれません。

 

わたしは、授業の一環でスケッチをしに栄付近をうろついていたのですが、高い建物や多くの行きかう人ばかりで少し疲れていました。そんなわたしをみかねてか、先生がフラリエに行って来たら?と促してくれました。

場所は教えてくれず方角だけ伝えられ、行けるかな?と思いながらもなんとなく歩き、辿り着きました。

そのときはぼんやりしていて気づきませんでしたが、今考えてみるとかなり駅近だったのではないかと思いました。

実際にネットでアクセスを見てみると、矢場町駅から徒歩3分でした。

わたしの記憶では、ひっそりとある感じではなく、都会に扮しているとでもいうのでしょうか…そのような感じがしました。

入り口から入ると、緑がひろがってすこしだけここはどこ、という気持ちになりました。

ただ植物があるのではなく、ちゃんと手入れをされた美しい庭園です。置いてあるベンチや、普段あまり見ることのない植物、中央に位置する池が疲れたからだとこころを癒してくれます。

庭園内のベンチに座り癒されていたら、散歩途中のワンちゃんを見つけ、それでまた癒されました。

 

園内はエリアが9つあり、エントランスガーデン、クリスタルガーデン、ハーモニーガーデン、フラリエコート、ウォーターガーデン、フォレストガーデン、アジアンガーデン、桜の小道、シャクナゲという名前がついています。

このタイミングで言うことではないですが、実は久屋大通公園フラリエは入場無料、ペット同伴可能で、駐車場もあるんです。

さらに、先ほど言った9つもエリアがあり、レストランもあります。

イベントも定期的に開催していて、わたしが行ったときは何のイベントを開催していたかは知りませんが綺麗な花を購入することができました。

令和3年10月8日(金)~10日(日)にも第9回多肉とみどりのマルシェが開催されるそうです。

季節によって植物も変わりますし、イベントも開催されるので何度でも楽しめますね。

すごく宣伝のような文章になってしまいましたね…。

ただ、わたしももう一度行きたいと思っています。

 

最後に、わたしが以前フラリエに行ったときに撮った植物の写真を載せておきます。

もっときれいな花の写真や、庭園の良さがわかる写真を載せたかったのですが、個人的に興味が湧いた植物の写真しかありませんでした。(すみません…)

写真に写っている、猫じゃらしのようなこの植物、わたしの身長よりも大きかったんです!

このような普段道端には絶対に咲いていない植物もみることができて、嬉しかったです。

気になる方がいましたら、一度行ってみるのもいいかもしれません。

 

 

Hello everyone.

The hot days have continued, and going out has become a hassle. (Is it early …)

Today I’m going to talk about places I’ve been to before.

I was born and raised in Nagoya, but there are many places I don’t know or have never been to.

The place to talk today was one of them. It wasn’t the place I planned to go, but I dropped in without any prior information.

There is “Hisaya Odori Park Flarie” in Naka-ku, Nagoya.

If you’ve been there, you’ll understand how much you want to stop by (it looks like you’re hanging out on a flalier).

Hisaya Odori Park Flarier is a beautiful garden in the city of Naka-ku, Nagoya. It is even more attractive because it is in the city.

Often, I get tired of the city and go to the countryside, but few people can actually take such courageous actions, and although I like the city, I think I’m a little tired now. Is it not?

At such times, it may be a good idea to go to be healed by plants and flowers.

 

I was wandering around Sakae to sketch as part of the class, but I was a little tired of the tall buildings and many people passing by. What if the teacher went to Flarier to see me like that? Prompted me.

Can you go without telling me the location and only the direction? Though I thought, I walked somehow and arrived at it.

At that time, I was vague and didn’t notice it, but when I think about it now, I thought it was quite close to the station.

When I actually looked at the access on the net, it was a 3-minute walk from Yabacho Station.

In my memory, it’s not like it’s quiet, but it’s like being dressed as a city … I felt like that.

When I entered from the entrance, the greenery spread out and I felt like where I was.

It’s not just a plant, it’s a beautiful, well-maintained garden. The benches, plants that you rarely see, and the pond in the center will heal your heart if you are tired.

When I was sitting on a bench in the garden and being healed, I found a dog on the walk and was healed again.

 

There are nine areas in the park, named Entrance Garden, Crystal Garden, Harmony Garden, Flarie Court, Water Garden, Forest Garden, Asian Garden, Cherry Blossom Path, and Rhododendron.

It’s not to say at this timing, but in fact, Hisaya Odori Park Flarier is free to enter, pets are allowed, and there is a parking lot.

In addition, there are nine areas mentioned earlier, and there is also a restaurant.

Events are also held regularly, and I don’t know what event was held when I went, but I was able to buy beautiful flowers.

It is said that the 9th Succulent and Green Marche will be held from October 8th (Friday) to 10th (Sunday) in Reiwa.

The plants change depending on the season, and events are held so you can enjoy it as many times as you like.

It has become a very promotional sentence …

However, I also want to go again.

 

Finally, here are some pictures of the plants I took when I went to Flalier before.

I wanted to post more beautiful pictures of flowers and pictures of the goodness of the garden, but I only had pictures of plants that I was personally interested in. (Excuse me…)

This cat-like plant in the photo was bigger than my height!

I was happy to see such plants that never bloom on the roadside.

If you are interested, it may be a good idea to go there once.

 

生活様式の変化とともに、大切なお品を整理されている方もいらっしゃると思います。

ここ風光舎では、古美術品や骨董品の他にも絵画や宝石、趣味のお品など様々なジャンルのものを買受しております。

お片付けをされていて、こういうものでもいいのかしらと迷われているものでも、どうぞお気軽にご相談ください。

 

風光舎は、出張買取も強化しております。

愛知県内はもちろん、岐阜県・三重県その他の県へも出張いたします。

どんなにご近所の方でもお伺いできますので、まずはお電話お待ちしております。

 

愛知県名古屋市千種区・骨董 買取『古美術 風光舎 名古屋店』

TEL:052-734-8444

 

I think that some people are organizing important items as their lifestyle changes.

Here at Fukosha, in addition to antiques and antiques, we also buy paintings, jewelry, hobby items, and other genres.

Please feel free to contact us even if you have been tidied up and are wondering if this kind of thing is okay.

 

Fukosha is also strengthening business trip purchases.

We will make business trips not only to Aichi prefecture but also to Gifu prefecture, Mie prefecture and other prefectures.

No matter how close you are, we are looking forward to your call.

 

Chikusa-ku, Nagoya-shi, Aichi, antique purchase “Antique Fukosha Nagoya store”

TEL: 052-734-8444

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

出張査定可能エリア

その他の買取地域はこちらをご覧ください。

ページトップへ