ブログ

Blog

FROMKYOTOOSAKA

ある意味、初詣でした(愛知県名古屋市千種区姫池通 骨董・古道具 高価買取いたします 古美術風光舎 名古屋店)

2022.01.18

皆様、こんにちは。神社好きスタッフのMです。

 

 

先日、用事で緑区を訪れましたので、以前から行ってみたかった「成海神社」にお参りしてきました。

こちらは以前、スタッフYさんが紹介していた神社で、その頃から行ってみたいと思っていたんです。

 

 

大きな敷地の神社で、説明書きの看板には、延喜式にも載っていたというほどの歴史の古さと格式の高さがあるとのこと。鳥居をくぐる前からワクワクしました。

 

 

本殿まで続く少し長めの砂利の参道をざっざと歩いていきますと、冬の寒さと相まって身が引き締まる思いです。

そして、本殿の前に鎮座します大きな狛犬さんの前では、思わず足が止まりました。

なぜなら、狛犬さんたちが真実をすべて見通せるような鋭い目で睨みをきかせているからです。

こちらの神社はこの狛犬さんの守りがとても強いんだと感じました。

まずはそちらで丁寧にご挨拶をし、本殿に向かいました。

でも本殿では、先ほど感じたような気迫は感じず、とても朗らかな印象でした。

狛犬さんに丁寧に自己紹介しておいて良かったな、と思ったほどです。

そして右隣にございます、東宮稲荷社にもご挨拶をしてまいりました。

松の内も過ぎたとは言え、まだまだたくさんの参拝客がいらっしゃる神社のようで、

私の後にも次々と人がお参りしていらっしゃいました。

とてもご近所の方に愛されている神社さんで、良い気をいただきました。

 

 

そのあとで、緑区史跡散策路という看板に載っていた千鳥塚コースを歩き、

千鳥塚にあります緒畑稲荷神社にもお参りに行ってきました。

こちらは、以前から知り合いの方に勧められていた神社でしたので、今回お参りできて非常に嬉しかったです。

 

今年は旧暦のお正月を2月1日に迎えますが、1月はどちらの神社をお参りしていても新しい気が流れていてとても気持ち良いなと改めて感じた次第でございます。

 

今日も私の趣味にお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

 

(スタッフM)

 

Hello everyone. I’m M, a staff member who likes shrines.

 

The other day, I visited Midori Ward for business, so I visited the “Narumi Shrine” that I’ve always wanted to visit.

This is a shrine that Staff Y introduced before, and I’ve always wanted to go there.

 

It is a shrine on a large site, and the signboard on the explanation is said to have a long history and a high prestige that it was also mentioned in the Engi ceremony. I was excited even before I passed through the torii gate.

 

If you walk along the slightly long gravel approach leading to the main shrine, you will feel tighter due to the cold winter.

Then, in front of the big guardian dog, who sits in front of the main shrine, I suddenly stopped.

This is because the guardian dogs are glaring with sharp eyes that allow them to see all the truth.

I felt that this shrine was very well protected by this guardian dog.

First of all, I gave a polite greeting there and headed to the main shrine.

But at the main hall, I didn’t feel the spirit I felt earlier, and it was a very cheerful impression.

I’m glad I introduced myself to Komainu-san carefully.

And I also greeted the Tomiya Inari shrine on the right side.

Even though the inside of the pine tree has passed, it seems to be a shrine with many worshipers.

People came after me one after another.

It was a shrine that was loved by the neighbors, and I got a good feeling.

 

After that, I walked along the Chidorizuka course that was on the signboard called Midori Ward Historic Site Walking Path.

I also went to visit Chohatainaka Shrine in Chidorizuka.

This is a shrine that has been recommended by acquaintances for a long time, so I was very happy to visit this time.

This year we will have the New Year of the lunar calendar on February 1st, but in January I felt that it was very comfortable to have a new spirit regardless of which shrine I visited.

Thank you for staying with me today.

 

(Staff M)

 

 

**********************

 

このところの寒い日が続いております、体調など壊さぬようお気をつけてお過ごしくださいませ。

 

生活様式の変化とともに、大切なお品を整理されている方も多いことと思われます。

ここ風光舎では、古美術品や骨董品の他にも絵画や宝石、趣味のお品など様々なジャンルのものを買受しております。

お片付けをされていて、こういうものでもいいのかしらと迷われているものでも、どうぞお気軽にご相談下さいませ。

 

風光舎は、出張買取も強化しております。

愛知県内はもちろん、岐阜県・三重県その他の県へも出張いたします。

どんなにご近所の方でもお伺いできますので、まずはお電話お待ちしております。

 

 

愛知県名古屋市千種区・骨董 買取

『古美術 風光舎 名古屋店』

TEL 052(734)8444

10:00-17:00ope

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

出張査定可能エリア

その他の買取地域はこちらをご覧ください。

ページトップへ