ブログ

Blog

FROMKYOTOOSAKA

クリスマスでしたね(愛知県名古屋市千種区姫池通 骨董・古道具 買取いたします 古美術風光舎 名古屋店)

2021.12.25

Merry Christmas!

 

 

昨日はクリスマスイブでしたが、みなさまはいかがお過ごしでしたでしょうか?

小さなお子様がいらっしゃるお宅では、サンタさんが来る前のお子さんたちは、とてもいい子で過ごしていたのではないでしょうか?

友人宅の小学生の男の子は、いつもは言われなければやらないペットの世話も、食器洗いも、宿題も、昨日ばかりはさっさと済ませ、「ほら見て!僕っていい子ちゃんでしょ」というアピールをしてきたようですよ。(笑)

我が家の息子たちはサンタさんが来なくなって何年も経ちますので、いたって普通の一日でしたが。

少しは母を手伝ってくれてもいいのですがね・・・。

そして、我が家もスタッフYさんのお宅のように、クリスマスツリーを出すタイミングがなかったものですから、今年は特別クリスマスっぽい飾りは何もありませんでした。

 

 

そんな中、我が家はささやかですが、友人をお招きし、クリスマスパーティーのようなものを開きました。

といってもいつもの夕食に、手作りケーキを添えただけの簡単なもの。

クリスマスですが、チキンの気分ではなかったのでチキンは用意せずいたら、我が子たちはガッカリしておりましたが、ハンガリー人の友人は「クリスマスにチキンを食べるのは日本人だけだよ。」と言って私の料理を楽しんでくれましたので、まぁよしですね。

食後はモンブランティラミスというどこの国のものですか?(笑)というようなケーキをお出しました。

これは、秋に栗をたくさんいただいた時に甘く煮ておいて、ペースト状にしたものを冷凍にしておりましたので、そこに生クリームを加えてモンブランクリームを作り、ティラミスのように作った生地にクリームを乗せただけの簡単なものです。

見た目はそんなに華やかなものではなかったのですが(なんせ不器用な私ですので)、味はみな満足してくれたようで、「おいしい」という言葉を聞けたので、よかったです。

 

 

食後は友人が自分の国で有名なチョコレートをプレゼントに持ってきてくれたので、それをいただきました。

色とりどりの紙で包まれたチョコレートは、外国の香りがして見ただけでとても心躍ります!

でもハンガリーは英語表記ではないので、説明書きを読もうにも読めず、どんな味なのか全くわからないんですよ。

それを友人は笑いながら、「フィーリングでチョコレートを選んでみて!」と言って、

「あ、この緑の包み紙、抹茶かと思ったら、ピスタチオの味だ」とか、「ん?これ食べても何の味かわからない」だとか、「リキュールが強めだ」などワイワイと盛り上がりながらいただきました。

そして、友人に何味なのか読んでと頼むと、説明書きがとてもわかりにくいので「多分これだと思う」といった、曖昧な説明でした。

いかに日本の商品が、わかりやすく表記されていて、お客さんへの気遣いが高いのかがわかりますね。

だから今回は、自分の味覚だけが頼りで、好きな味かそうでないか、くらいしかわからない何とも面白いものになりました。

ちなみに、私はオレンジのリキュールのようなものと、キャラメルのようなものが中に入ったものが当たり、どちらも美味しくで満足しました。

 

 

友人は日本で仕事をしていますが、コロナの影響で今年も母国に帰れないことを嘆いていました。

また、クリスマス休暇などなく仕事ばかりの日本の企業にちょっと疲弊しておりました。

そんな彼を励ますべく、我が家でのささやかなパーティーにお招きし、少しでも気分が晴れたらな、なんて思った次第です。

そして、私は久しぶりのホームパーティーに、何も考えずに集まれた頃を思い出し、少しずつ日常が戻ってくるのかな、なんて淡い期待を持ちました。

 

(スタッフM)

 

Merry Christmas!

 

It was Christmas Eve yesterday, but how was everyone doing?

At homes with small children, I think the children before Santa came were very good children.

The boy in elementary school at a friend’s house did all the pet care, dishwashing, and homework that he had to say yesterday, and appealed, “Look! I’m a good girl.” It seems like it was. (Lol)

It’s been a normal day for my sons, as it’s been many years since Santa didn’t come.

I wish I could help my mother a little …

And since my house didn’t have the timing to put out a Christmas tree like the house of staff Y, there was no special Christmas-like decoration this year.

 

 

Meanwhile, my house is small, but I invited a friend and held something like a Christmas party.

However, it’s as simple as adding a homemade cake to your usual supper.

It’s Christmas, but I didn’t feel like chicken, so if I didn’t prepare chicken, my children would be disappointed, but a Hungarian friend said, “Only Japanese people eat chicken at Christmas. He enjoyed my cooking, so it’s okay.

What country is Montblanc Tiramisu after a meal? I served a cake like (laughs).

This is a dough made like tiramisu by adding fresh cream to make Mont Blanc cream because it was boiled sweetly when I got a lot of chestnuts in the fall and made into a paste and frozen. It’s as simple as putting cream on it.

It didn’t look so gorgeous (because I’m clumsy), but the taste seemed to be satisfying and I was happy to hear the word “delicious”.

 

 

After the meal, his friend brought a famous chocolate from his country as a gift, so I got it.

Chocolate wrapped in colorful paper is very exciting just to see it with a foreign scent!

But Hungary is not written in English, so I can’t read the explanation even if I read it, and I have no idea what it tastes like.

A friend laughed at it and said, “Choose chocolate for your feeling!”

“Oh, if you think this green wrapping paper is matcha, it tastes like pistachio,” “Hmm? I don’t know what it tastes like,” or “Liqueur is stronger.” rice field.

And when I asked my friend to read what it tasted like, the explanation was very difficult to understand, so it was an ambiguous explanation such as “I think this is probably the case.”

You can see how Japanese products are written in an easy-to-understand manner and are very caring for customers.

So this time, it was really interesting because I could only rely on my own taste and only know if I liked it or not.

By the way, I was satisfied with something like orange liqueur and something like caramel inside, both of which were delicious.

 

 

My friend works in Japan, but lamented that he couldn’t return to his home country again this year due to the influence of Corona.

Also, I was a little tired of Japanese companies that only worked without Christmas holidays.

In order to encourage him, I invited him to a small party at home and wished he would feel better.

And I remembered the time when I got together without thinking about the home party after a long time, and I had a faint expectation that my daily life would come back little by little.

 

(Staff M)

 

**********************

 

【年末年始の営業】

本年も古美術風光舎名古屋店をご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。

誠に勝手ながら店舗は 12月27日~1月7日 冬季休業にさせていただきます。

なお、電話でのご相談は引き続き行っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

古美術風光舎では、古美術品や骨董品の他にも絵画や宝石、趣味のお品など様々なジャンルのものを買受しております。

お片付けをされていて、こういうものでもいいのかしらと迷われているものでも、どうぞお気軽にご相談下さいませ。

風光舎は、出張買取も強化しており、愛知県内はもちろん、岐阜県・三重県その他の県へも出張いたします。

どんなにご近所の方でもお伺いできますので、まずはお電話お待ちしております。

 

 

愛知県名古屋市千種区・骨董 買取

『古美術 風光舎 名古屋店』

TEL 052(734)8444

10:00-17:00 OPEN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

出張査定可能エリア

その他の買取地域はこちらをご覧ください。

ページトップへ