ブログ

Blog

FROMKYOTOOSAKA

津島神社に行って参りました。(愛知県名古屋市千種区 骨董・古道具買取いたします 古美術風光舎 名古屋店)

2021.11.14

みなさま、こんにちは。

神社好きスタッフmは、先日『津島神社』に行って参りました。

 

 

津島神社は、愛知県津島市にあり除疫、授福の神である牛頭天王信仰の中心社で、かつては「津島牛頭天王社(つしまごずてんのうしゃ)」と称されていました。

540年、欽明(きんめい)天皇元年の鎮座と伝えられており、1470余年もの歴史を誇ります。

御祭神は建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)。

御相殿には建速須佐之男命の御子・大穴牟遅命(おおなむちのみこと)がお祀りされています。

京都の八坂神社と並ぶ天王社として崇められ、全国に3000以上点在する津島神社の総本社でもあります。

「尾張津島天王祭」という大祭でも有名で、日本三大川祭りの一つに数えられます。

尾張の夏の夜の風物詩となるこちらの御祭は、天王川にまきわら船が浮かぶのですが、そこにはおびただしい数の提灯が灯され、灯と水の織り成す幻想的な情景は時代絵巻そのものです。

 

そんな素敵な津島神社で先日は、11月の風物詩である「菊花展」を開催されていました。

偶然でしたが、せっかくなので拝見させていただきました。

菊と一言でいっても種類がたくさんありまして、思わず見入ってしまいました。

オードックスなものから、花火のようなもの、花びらが反っているものなど、本当に様々です。

愛知県は菊の生産量が全国1位ですが、その県で行われる菊花展ですのでそれはそれは圧巻です。

11月23日まで開催されているようですので、ご興味がある方はぜひいかれてくださいませ。

 

 

Hello everyone.

The shrine-loving staff m went to “Tsushima Shrine” the other day.

 

Tsushima Shrine is located in Tsushima City, Aichi Prefecture, and is the center of worship of Gozu Tenno, the god of epidemics and blessings. It was once called “Tsushima Gozu Tenno Shrine”.

It is said that in 540, it was the first year of Emperor Kinmei, and it boasts a history of more than 1470 years.

The god of ritual is Susanoo-no-Mikoto.

The son of Susanoo-no-Mikoto, Okuninushi Mikoto, is enshrined in the Gosoden.

It is revered as a Tenno shrine along with Yasaka Shrine in Kyoto, and is also the head office of Tsushima Shrine, which is scattered all over the country.

It is also famous for the “Owari Tsushima Tenno Matsuri” festival, and is one of the three major river festivals in Japan.

At this festival, which is a feature of Owari’s summer nights, a Makiwara boat floats on the Tenno River, but numerous lanterns are lit there, and the fantastic scenery of the lights and water is the period picture scroll itself. is.

 

The other day, at such a wonderful Tsushima Shrine, the “Kikuhana Exhibition”, which is a tradition of November, was held.

It was a coincidence, but I took a look at it because it was a big deal.

There are many types of chrysanthemums, and I was surprised to see them.

There are a lot of things, from audible things to things like fireworks and things with warped petals.

Aichi Prefecture has the highest production of chrysanthemums in Japan, but it is a masterpiece because it is a chrysanthemum flower exhibition held in that prefecture.

It seems that it will be held until November 23, so if you are interested, please do not hesitate to contact us.

 

**********************

 

少しお寒くなってまいりました。冬物の入れ替えや、整理をされていらっしゃる方もおいでではないでしょうか。

生活様式の変化とともに、大切なお品を整理されている方も多いことと思われます。

ここ風光舎では、古美術品や骨董品の他にも絵画や宝石、趣味のお品など様々なジャンルのものを買受しております。

お片付けをされていて、こういうものでもいいのかしらと迷われているものでも、どうぞお気軽にご相談下さいませ。

 

風光舎は、出張買取も強化しております。

愛知県内はもちろん、岐阜県・三重県その他の県へも出張いたします。

どんなにご近所の方でもお伺いできますので、まずはお電話お待ちしております。

 

 

愛知県名古屋市千種区・骨董 買取

『古美術 風光舎 名古屋店』

TEL 052(734)8444

10:00-17:00 OPEN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

出張査定可能エリア

その他の買取地域はこちらをご覧ください。

ページトップへ