ブログ

Blog

FROMKYOTOOSAKA

仏像に浄化されたい…(古美術 風光舎より)

2021.01.22

 

皆さま、こんにちは。スタッフ I です。

昨日のお昼間の暖かさとは打って変わって、久しぶりの雨に冬の寒さが身に沁みます。

 

最近は、”世相が落ち着いたら行ってみたいところ検索”が止まらず困っております笑。

国内の美術館だけでも切りなくありますね。

最近マイリストに追加されたひとつが『半蔵門ミュージアム』。

ここの目玉はなんといっても、運慶作と推定されている「大日如来坐像」です。

(12世紀―鎌倉時代・重要文化財)

この仏像__名品だけを扱うあのクリスティーズに売り手の方から直接連絡があったというお話が有名ですが…

そして歴史に残る日本美術史上の最高落札額を記録。

様々な偶然の出会いを経て(でも必然だったのでしょうね)今こうして日本で私達が目にすることができるなんて、これまたひとつのドラマのようです。

 

美術品鑑賞時、そんな現代に至るまでの背景を知っているとぐっと感慨深くなりますね。

研ぎ澄まされた空間で静かに仏像と向き合う…

心洗われる体験を早く再開できるように、今は自分が出来る対策を精一杯したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

出張査定可能エリア

ページトップへ