ブログ

Blog

FROMKYOTOOSAKA

今年全国で初!!(愛知県名古屋市千種区姫池通 骨董買取 古美術風光舎名古屋店)

2022.05.06

皆さま、こんにちは。スタッフMです。

 

昨日「こどもの日」は二十四節気の立夏。上空に暖かな空気が流れ込み、各地で初夏の陽気となりましたね。

 

山梨県・勝沼では14時の時点で30.6度、兵庫県・豊岡市では30.4度と真夏日を観測し、名古屋も暑さでバテてしまいそうなくらいでした。

 

一昨日には今年全国初、沖縄地方が平年より6日ほど早く梅雨入りし、今年も長雨の季節が始まり、少し気分が憂鬱になってしまいそうです。

 

 

皆さまは雨の日どのように過ごされますか?

 

私は、いつも雨が降るとすべてのやる気がそこなわれてしまい家に閉じこもってしまうのですが、今年こそは雨を楽しみたい!と思い、雨の日の楽しみ方についていろいろ調べてみました。

 

人それぞれ過ごし方は様々あると思いますが、よくある意見としては「掃除をする」でした。

 

雨の日の掃除は専門家も推奨する過ごし方のひとつで、雨の日に掃除を推奨される主な理由として「湿気によるホコリやこびりついた汚れなどが柔らかくなり掃除しやすくなる」ということです。

 

また掃き掃除をしても、湿度が高いことでホコリが舞いにくくなるため、乾燥した晴れの日の掃除と比べると非常に適しているということです。

 

もしかして、「千と千尋の神隠し」のはじめのシーンで、雨の日の掃除のシーンが描かれているのはそういう理由もあったりするのでしょうか?!?!(あくまでも私個人的な考えです。)

 

話が逸れましたが、特に雨の日に掃除をすると効果が分かりやすいと言われる場所が3つあります。

それが「ベランダ」「窓」「外壁」などの汚れです。

 

晴れの日にはなかなか落ちなかった汚れが雨水を吸い、拭くだけでキレイになることもあります。

そして雨によってもたらされる雨水の利用です。わざわざ水を撒く必要なく擦り洗いできたり、網戸を雨に打たせてキレイにすることもできます。手間がはぶけて、節約にもなるのです。

とはいえ、大雨や強風といったひどい悪天候などの場合は、もちろん掃除を控えるなど注意しなければいけませんが。

 

そしてまた逆に雨の日には避けたい掃除の場所などもあります。

それは「フローリング」や「畳」です。

雨の日の室内は湿気がたまりやすく、水拭きするとなかなか乾かないのです。フローリングがベタベタしたり、畳にカビが生えやすくなる可能性もあり雨の日の掃除には適していません。

 

 

このように雨の日をうまく活用すれば、日頃溜めていたストレスも積もったホコリと一緒にスッキリきれいに!!

今まで憂鬱に過ごしていた雨の日がどこか楽しみになったりもしてきました。

 

今回は雨の日の過ごし方として「掃除」についてお話しましたが、「こんな過ごし方もある!」など皆さまの雨の日の過ごし方を教えていただきたいです。

 

 

 

Hello everyone. This is Staff M.

Yesterday, “Children’s Day” was the beginning of summer with 24 solar terms. Warm air flowed into the sky, and it became cheerful in early summer in various places. In Katsunuma, Yamanashi prefecture, 30.6 degrees Celsius was observed at 14:00, and in Toyooka city, Hyogo prefecture, 30.4 degrees Celsius, which was a midsummer day.

 

The day before yesterday, the first time in Japan this year, the Okinawa region started raining about 6 days earlier than normal, and the long rainy season has begun this year, and it seems that I feel a little depressed.

 

How do you spend your rainy days?

 

Whenever it rains, I lose all my motivation and stay home, but I want to enjoy the rain this year! I thought, I investigated various ways to enjoy a rainy day. I think that each person has different ways of spending time, but the most common opinion was “cleaning”. Cleaning on a rainy day is one of the recommended ways of spending time by experts, and the main reason why cleaning on a rainy day is that “dust and sticky dirt due to humidity will be softened and it will be easier to clean”.

 

Also, even if you sweep it, the high humidity makes it difficult for dust to fly, so it is very suitable compared to cleaning on a dry sunny day. Perhaps that is the reason why the scene of cleaning on a rainy day is drawn in the first scene of “Spirited Away”? !! ?? !! (It’s just my personal idea.)

 

By the way, there are three places where it is said that the effect is easy to understand, especially when cleaning on a rainy day. That is the dirt on the “balconies,” “windows,” and “outer walls.” Dirt that is hard to remove on a sunny day may be cleaned by sucking rainwater and wiping it. And the use of rainwater brought about by rain. You can scrub it without having to sprinkle water on it, or you can hit the screen door in the rain to clean it. It saves time and money. However, in the case of terrible bad weather such as heavy rain or strong wind, of course you should be careful not to clean it.

 

And conversely, there are some cleaning spots that you should avoid on rainy days. It is “flooring” or “tatami”. Moisture tends to accumulate in the room on a rainy day, and it does not dry easily when wiped with water. It is not suitable for cleaning on rainy days because the flooring may be sticky and mold may grow easily on the tatami mats.

 

If you make good use of rainy days like this, you will be able to clean up with the stressful dust that you have accumulated on a daily basis! !! I’ve been looking forward to the rainy days that I had been depressed until now. This time, I talked about “cleaning” as a way to spend a rainy day, but I would like you to tell us how to spend a rainy day, such as “There is such a way to spend!”.

 

 

*********************

 

桜若葉がみずみずしい季節となりました。

風光舎では、古美術品や骨董品の他にも絵画や宝石、趣味のお品など様々なジャンルのものを買受しております。

お片付けをされていて、こういうものでもいいのかしらと迷われているものでも、どうぞお気軽にご相談下さいませ。

また風光舎は、出張買取も強化しております。

ご近所はもちろん、愛知県内、岐阜県、三重県その他の県へも出張いたします。

まずは、お電話お待ちしております。

 

愛知県名古屋市千種区・骨董 買取

『古美術 風光舎 名古屋店』

TEL 052(734)8444

10:00-17:00 OPEN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

出張査定可能エリア

その他の買取地域はこちらをご覧ください。

ページトップへ