ブログ

Blog

FROMKYOTOOSAKA

雛人形たちの宴(愛知県名古屋市千種区姫池通 骨董買取いたします 古美術風光舎名古屋店)

2022.03.04

こんにちは、スタッフKでございます。

 

昨日は雛祭り。皆様のお宅ではお祝いなどはされましたか。今日のお雛様はどんな様子でしょう。もうすっかり箱の中へお帰りでしょうか。我が家はまだ後ろを向いて座っていらっしゃいます。

今日三月四日になるといつも思い出すお話があります。ご存じの方も多いかもしれませんが、これが笑えます。

 

「もりのひなまつり」(こいでやすこ 福音館書店)

森の近くの家の蔵に住んでいるねずみばあさんのところ、のねずみたちから「森のひなまつりをしたいので、おひなさまを森に連れてきて下さい」という手紙が届き、そこで、ねずみばあさんはおひなさまといっしょに森に出かけました。森でおひなさまたちは、動物たちと歌ったり、踊ったり楽しく過ごしました。ところが、帰り道で、雪が降り始め、蔵に戻ったおひなさまたちは、すっかり汚れてしまっていました。さあ、大変!お雛様たちの宴の後のドタバタ劇が笑えます。着物を着なおしたり、顔の汚れを落としたり、あのスンとした佇まいからはちょっと想像がつかない慌てようを綴った絵本です。

機会のございます方は、ご一読くださいませ。

 

昔から続く日本文化の一つである雛人形と行事には纏わるお話がたくさんありますが、私はこのお話を知って以来、以前よりもお雛人形達に親近感が増しました。面倒に感じがちだった片付けも、一人一人の顔をまじまじと覗き込んだり「今年はどこでどんな宴でしたか」「また来年を楽しみに待っててくださいね」などと心の中で話しかけたりしながら楽しむようになりました。

 

歴史ある伝統行事やそれに使用される品々。それに纏わるお話を一つ知るだけで世界が広がり楽しみ方も広がりますね。春はもうすぐそこに。新しいことがたくさん始まる季節です。皆様も今、目の前にあるお品の一つのお話探しも始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

Hello, this is Staff K.

 

Yesterday was the Doll’s Festival. Did you have any celebrations at your house? What does the chick look like today? Have you returned to the box completely? My house is still sitting facing back.

There is a story that I always remember on March 4th today. As many of you may know, this is funny.

 

“Mori no Hina Matsuri” (Yasuko Koide, Fukuinkan Shoten)

At the mouse who lives in the warehouse near the forest, the mice sent a letter saying “I want to have a Hinamatsuri in the forest, so please bring the chicks to the forest.” I went to the forest. In the forest, the chicks enjoyed singing and dancing with the animals. However, on the way back, it began to snow and the chicks who returned to the warehouse were completely dirty. Come on, it’s hard! You can laugh at the slapstick play after the feast of the chicks. It’s a picture book that tells you how to put on a kimono, clean your face, and panic that you can’t imagine from that sullen appearance.

If you have the opportunity, please read it.

 

There are many stories about Hina dolls and events, which are one of the traditional Japanese cultures. Since I learned this story, I have become more familiar with the Hina dolls than before. Even though I tended to feel troublesome, I looked into each person’s face and talked in my heart, “Where and what kind of party was this year?” “Please look forward to next year.” I started to enjoy it.

 

Historical traditional events and the items used for them. Just knowing one story about it will expand the world and expand your enjoyment. Spring is just around the corner. It’s the season when a lot of new things start. Why don’t you start looking for a story about one of the items in front of you?

 

**********************

 

暖かくなり、また新しい年度に向けてお片付けをはじめられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

生活様式の変化とともに、大切なお品を整理されている方も多いことと思われます。

ここ古美術風光舎では、古美術品や骨董品の他にも絵画や宝石、趣味のお品など様々なジャンルのものを買受しております。

お片付けをされていて、こういうものでもいいのかしらと迷われているものでも、どうぞお気軽にご相談下さいませ。

 

古美術風光舎は、出張買取も強化しております。

愛知県内はもちろん、岐阜県・三重県その他の県へも出張いたします。

どんなにご近所の方でもお伺いできますので、まずはお電話お待ちしております。

 

 

愛知県名古屋市千種区・骨董 買取

『古美術 風光舎 名古屋店』

TEL 052(734)8444

10:00-17:00 OPEN

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

出張査定可能エリア

その他の買取地域はこちらをご覧ください。

ページトップへ