ブログ

Blog

FROMKYOTOOSAKA

明治七宝

2020.10.17

 

こんにちは。

名古屋では金木犀の甘い香りが漂いはじめました。秋ですね。今日はこの名古屋店にある七宝焼きについてお話ししたいと思います。

 

この焼物は明治期に作られたもので、ヨーロッパからの里帰り品だそうです。

ヨーロッパで何を見てきたのか、いつか教えてほしいですね。

七宝には、七つの宝物に似るほど美しい色彩という意味があるそうです。この焼物も目の覚めるような、きれいな色彩ですよね。

前から見たときと、後ろから見たときと大きく印象が異なります。

いつまででも眺めていられそうです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

出張査定可能エリア

ページトップへ