ブログ

Blog

FROMKYOTOOSAKA

カラスを見ていたら…(愛知県名古屋市千種区姫池通 買取いたします 古美術風光舎名古屋店)

2021.09.04

皆さま、こんにちは。

 

 

今日はカラスの話をしていこうと思います。

カラスと聞いて、良いイメージを持っている方は少ないでしょう。ごみを荒らされたり、フンを落とされたり…人によっては襲われたことがある方もいらっしゃるかもしれません。黒色の体も相まって、相当な鳥好きではない限り、ほとんどの方が苦手意識を持っていると思います。

 

なぜ今日カラスの話をしようと思ったかと言いますと、先日カラス同士のちょっとした小競り合い?を見てしまったからです。

 

 

いつもは通り道に居ても素通りで通るのですが、その日は時間に余裕があり、外にあるちょっとした椅子みたいなものに座ってぼーっとしていました。すると、カラスが一羽やってきて、電柱の横にあるものを食べていました。よく見ると、それは猫か犬の餌?でした。

(おそらく野良猫などに餌をあげたかった人が撒いたものだと思います。)茶色い小さい粒がいくつもコンクリートの上にあり、カラスはそれをキョロキョロとしながら食べていました。

なぜキョロキョロしていたかというと、カァーカァーという鳴き声が近くから聞こえているからです。電柱の下にはカラスが一羽しかいませんでしたが、きっと近くの木の上にカラスがとまっているのでしょう。

時間に余裕があったので、ずっとそのカラスを見ていたのですが、カァーと聞こえるたびにキョロキョロとしていて、その様子からカァーと鳴いているカラスは仲間ではないのだと思いました。

 

そして、キョロキョロとしながら食べ続けているカラスの近くに別のカラスが一羽やってきました。そのカラスは、餌を食べているカラスの横の電柱の電線にとまったのですが、とまった位置がなんと、餌を食べているカラスの真上の電線でした。

まさか!とは思いましたが、予想通り、下にいるカラスめがけてフンを落としました。

運よく、下にいるカラスにはあたりませんでしたが、ここでわたしは時間になってしまったので続きを見ることが出来ませんでした。

 

 

わたしは以前、カラスはわざと人にフンを落とすことがあると知人から聞いたことがあったので、先ほどのカラスは、同じカラスに向かってフンをわざと落としたのだと思いました。

しかし調べてみると、カラスはわざと落とすことはないという検索結果が出てきました。

 

カラスは細かい感覚でフンをするそうで、飛び立つ前などもするそうです。

なので、電線にとまっていたカラスが下を通る人間を見て、警戒して飛び立とうと思った結果、フンを落としてから飛び立つということがあるそうです。そのフンがたまたま下を通った人間に当たるということがよくあるというとになりますね。

 

しかし、カラスは頭のいい生き物です。

小学校か中学校の頃、理科の授業だったと思うのですが、カラスは貝などの固いものは道路にわざと落として車にひかせ、割れた貝の中身を食べるということを聞いたことがありました。

調べてみると、それはクルミ割り行動と言われているそうで、実際にその行動をしたカラスの動画もありました。

これを聞くと、もしかして…フンもわざとじゃ…と思ってしまいます。

真相はそのカラスにしか分かりませんが。

 

ちなみに鳥類は、排泄器官が一つしかないので食べたものの残骸と尿が一緒になって排泄されているそうです。そして、その尿には尿酸が混じっていて、食べた残骸の色と一緒に白く結晶化した部分があります。この尿酸は車の塗装にもダメージを与えるそうです。

車体の塗装は酸性に弱く、フンをされてそのままにしておくと塗装が腐食してしまい、最悪の場合拭いても跡が残ってしまうこともあるそうです。

車を電柱の近くに少し停車しただけでも、フンが落ちてくることがあると思いますが、そのフンはその日のうちにはきれいにした方がよさそうですね。

また、野生の鳥は食べているものも様々でフンの中に菌も含まれているので、匂いを嗅いだり、手で触らない方がいいそうです。

 

日常で起きたちょっとしたことでしたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

Hello everyone.

Today I’m going to talk about crows.

Few people have a good image when they hear the word crow. Garbage has been ruined, dung has been dropped … Some people may have been attacked. Coupled with the black body, I think most people are not good at it unless they are quite fond of birds.

 

The reason why I decided to talk about crows today is that the other day a little skirmish between crows? Because I have seen.

 

I usually pass by even if I’m on the road, but on that day I had plenty of time, and I was sitting in a little chair outside and vacant. Then a crow came and was eating what was next to the telephone pole. If you look closely, is it cat or dog food? was.

(Maybe it was sprinkled by someone who wanted to feed stray cats, etc.) There were a number of small brown grains on the concrete, and the crows ate them while squirming.

The reason why I was wandering around was that I could hear the cry of screaming from nearby. There was only one crow under the telephone pole, but I’m sure there is a crow on a nearby tree.

I had plenty of time, so I was watching the crow all the time, but every time I heard it, I was fluttering, and from that state I thought that the crow crowing was not a friend.

 

Then, another crow came near the crow that was eating while wandering around. The crow stopped on the electric wire on the utility pole next to the crow eating the food, but the position where it stopped was the electric wire just above the crow eating the food.

No way! I thought, but as expected, I dropped the dung at the crow below.

Luckily, I didn’t hit the crow below, but I couldn’t see the rest because it was time for me.

I had heard from an acquaintance that crows sometimes dropped dung on people, so I thought that the crows had dropped dung on the same crow.

However, when I looked it up, I got a search result that the crows were not dropped on purpose.

The crow seems to shit with a fine feeling, and even before taking off.

So, as a result of seeing a crow on an electric wire passing underneath and thinking of taking off with caution, it seems that he may take off after dropping the dung. It’s often the case that the dung hits a person who happens to pass underneath.

 

However, crows are smart creatures.

When I was in elementary school or junior high school, I think it was a science class, but I’ve heard that crows deliberately drop hard objects such as shellfish on the road and let them run in a car to eat the contents of broken shellfish. ..

When I looked it up, it was said that it was a nutcracker behavior, and there was also a video of a crow that actually did that behavior.

When I hear this, I think that … Hun is also intentional …

Only the crow knows the truth.

By the way, birds have only one excretory organ, so it seems that the debris of what they ate and urine are excreted together. And the urine contains uric acid, and there is a white crystallized part along with the color of the debris that was eaten. This uric acid is said to damage the paint on cars.

The paint on the car body is sensitive to acidity, and if it is dung and left as it is, the paint will corrode, and in the worst case, even if it is wiped, marks may remain.

Even if you park your car a little near the utility pole, the dung may fall, but it seems better to clean the dung that day.

In addition, wild birds eat a variety of foods, and the dung contains bacteria, so it is better not to smell or touch them.

 

It was a little thing that happened in my daily life, but thank you for reading to the end.

 

**********************

 

生活様式の変化とともに、大切なお品を整理されている方も多いことと思われます。

ここ風光舎では、古美術品や骨董品の他にも絵画や宝石、趣味のお品など様々なジャンルのものを買受しております。

お片付けをされていて、こういうものでもいいのかしらと迷われているものでも、どうぞお気軽にご相談下さいませ。

 

風光舎は、出張買取も強化しております。

愛知県内はもちろん、岐阜県・三重県その他の県へも出張いたします。

どんなにご近所の方でもお伺いできますので、まずはお電話お待ちしております。

 

愛知県名古屋市千種区・骨董 買取

『古美術 風光舎 名古屋店』

TEL 052(734)8444

10:00-17:00 OPEN

 

 

It seems that many people are organizing important items as their lifestyle changes.

Here at Fukosha, in addition to antiques and antiques, we also purchase paintings, jewelry, hobby items, and other genres.

Please feel free to contact us even if you have been tidied up and are wondering if this kind of thing is okay.

Fukosha is also strengthening business trip purchases.

We will make business trips not only to Aichi prefecture but also to Gifu prefecture, Mie prefecture and other prefectures.

No matter how close you are, we are looking forward to your call.

Chikusa Ward, Nagoya City, Aichi Prefecture, antique purchase

“Ancient Art Fukosha Nagoya Store”

TEL 052 (734) 8444

10:00-17:00 OPEN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

出張査定可能エリア

その他の買取地域はこちらをご覧ください。

ページトップへ